• 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

ARK BRASS HOMMAGE À PJBE

自主事業

       
開催日時:2022年1月30日(日)
開場:13:30
開演:14:00
場所:都城市総合文化ホール
中ホール「あさぎり」
料金:全席指定
一般3,000円
高校生以下2,000円
※未就学児入場不可
お問合せ先:都城市総合文化ホールチケットセンター
TEL:0986-23-7190

印刷する

チケットお取り扱い

MJチケットクラブ先行販売

販売開始日■MJチケットクラブプレミアム会員
2021年11月20日(土)10:00~(初日は電話・WEBのみ)
■MJチケットクラブ会員
2021年11月27日(土)10:00~(初日は電話・WEBのみ)
■MJウェブ会員
12月2日(木)10:00~

※チケットクラブ会員は年会費1000円、ウェブ会員は年会費無料。
 いずれもご入会はこちら 
プレイガイド都城市総合文化ホール(チケットカウンター、電話予約、インターネット予約・購入)のみ
時間は下記の通り
購入可能枚数制限なし
会員価格なし

一般販売

販売開始日2021年12月4日(土)
都城市総合文化ホール■チケットカウンター
 10:00~19:00(水曜日休館) ※発売初日は取扱なし
■電話予約
 10:00~19:00(水曜日休館)
 MJチケット予約専用番号 0986-23-7190
■インターネット予約・購入  
 24時間購入可能。 ※発売初日は10:00~
インターネットチケット予約

※チケット購入の流れ(手数料や期限)詳細はこちら
その他のプレイガイド■ローソンチケット 
 オペレーター対応休止中
Lコード:84220
 ローチケロゴ.jpg

購入可能枚数制限なし

チケットに関するご注意

※予約・購入後の変更は、一切出来ませんのでご了承ください。
※車イスで鑑賞できる「車イス席チケット」を販売しています。(取り扱いはMJのみ)介助者が隣で鑑賞される場合も車イス席をご購入ください。介助2名以上の場合はお問い合わせください。
※託児サービスあり。申込締切1/16(日)

イベント概要

040130arkbrass1.jpg040130arkbrass2.jpg
フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブルのためのオマージュ

70年代を中心に世界中のブラス・ファンを虜にした伝説の金管アンサンブル〈フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブル(PJBE)〉の偉業を継承し、21世紀のブラス・アンサンブル界をリードしていく存在を目指して、トップ・プレイヤーたちが集結したドリーム・アンサンブル。
トランペットの佐藤友紀、ホルンの福川伸陽、トロンボーンの青木昂、テューバの次田心平というスーパープレイヤーがコアメンバーとなり、PJBEの基本スタイルである5人編成と10人編成を中心に、楽曲によって日本を代表する名手たちが加わる柔軟な編成で金管アンサンブルの多様な魅力を表現していく。
サントリーホールとアーク・カラヤン広場を舞台にした都市型音楽祭《サントリーホール ARKクラシックス》のレジデント・ブラス・アンサンブルとして2021年に結成。デビューCD《イージー・ウィナーズ~フィリップ・ジョーンズ・ブラス・アンサンブルへのオマージュ》をエイベックス・クラシックスより2021年9月にリリース。

 

佐藤友紀(トランペット)
東京藝術大学卒業。第16回日本管打楽器コンクール第1位。第69回、第72回日本音楽コンクール第2位。第2回リエクサ国際トランペット・コンクール入選。第6回フィリップ・ジョーンズ国際コンクール第3位。現在、東京交響楽団首席トランペット奏者、シエナ・ウインド・オーケストラ契約団員。東京藝術大学、洗足学園音楽大学、尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科、各非常勤講師。日本トランペット協会常任理事。
 
伊藤駿(トランペット)
大阪府大阪市出身。京都市立芸術大学音楽学部卒業。桐朋オーケストラアカデミー修了。 同アカデミー在籍時に新日本フィルハーモニー交響楽団に首席奏者として入団、2019年10月より東京都交響楽団ト ランペット奏者。第6回関西トランペット協会コンクール第1位。 トランペットを宮村聡、早坂宏明、杉木峯夫、白水大介の各氏に、室内楽を呉信一、若林義人の各氏に師事。
 
福川伸陽(ホルン)
世界的に活躍している音楽家のひとり。NHK交響楽団首席ホルン奏者としてオーケストラ界にも貢献している。ソリストとして、NHK交響楽団、東京フィルハーモニー交響楽団、大阪交響楽団など日本の主要オーケストラと共演をするほか東京六人組など室内楽のホルン奏者としても活躍している。海外では、ロンドンのウィグモアホールをはじめ、アメリカのロサンゼルスやブラジル、アジア各国でリサイタルを行うなど、世界各国の数多くの国からソリストとして招かれている。東京音楽大学准教授。国際ホルン協会評議員。
 
青木 昂(トロンボーン)
東京都羽村市出身。2014年に国立音楽大学を卒業。在学中の2013年に東京都交響楽団に入団。2018年まで1番、2番トロンボーン奏者を務め、東京メトロポリタン・トロンボーン・クァルテットのメンバーとしても活躍。2019年に読売日本交響楽団首席トロンボーン奏者として移籍。国立音楽大学、非常勤講師。アンサンブルではスライドジャパン、バックボーン・ジャパンのメンバーとしても活躍。また東京・春・音楽祭や宮崎国際音楽祭に参加。
 
次田心平(テューバ)
2002年、京都市立芸術大学を首席で卒業し、同時に音楽学部賞、京都音楽協会賞を受賞。第24回日本管打楽器コンクール第1位。2003年から日本フィルハーモニー交響楽団に在籍し、現在は読売日本交響楽団テューバ奏者として活躍している。洗足学園音楽大学准教授、東京音楽大学、尚美ミュージックカレッジ専門学校ディプロマ科各非常勤講師。侍ブラス、ワーヘリなどアンサンブル界でも活発な演奏活動を行っている。
 

 

 

  • 全てのイベント
  • 自主文化事業
  • 参加プロジェクト
  • イベントレポート
  • 終了したイベント
インターネット施設予約 インターネットチケット予約 友の会会員募集 隔月刊MJ お客様ご利用アンケート なのはな食堂 360度パノラマ
アクセス 駐車場のご案内 座席表 資料ダウンロード 快適な鑑賞のために

メセナ会員

住友ゴム工業株式会社宮崎工場 霧島酒造株式会社