• 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

第13回 都城民俗芸能祭

自主事業

       
開催日時:2019年12月1日(日)
開場:12:30
開演:13:00
場所:都城市総合文化ホール
中ホール「あさぎり」
料金:無料
座席指定券配布
お問合せ先:都城市文化振興財団
TEL:0986-23-7140

印刷する

チケットに関するご注意

※座席指定券はなくなり次第配布終了。
※開演5分前までにご着席ください。
 それ以降は座席指定が無効となりますのでご注意ください。

イベント概要

第13回 都城民俗芸能祭

父なる山高千穂峰・母なる川大淀川に育まれたこの地で
連綿と受け継がれてきた民俗芸能が集い 共演する祭典

出演
011201minzoku1.jpg 011201minzoku2.jpg
左:平江俵踊(平江町) 右:兵六踊(下水流町)
011201minzoku3.jpg 011201minzoku4.jpg
左:今屋大太鼓踊(菓子野町) 右:高坂棒踊り(高崎町大牟田)
011201minzoku5.jpg 011201minzoku6.jpg
左:桑原奴踊り(山之口町富吉) 右:安久節(梅北町/梅北小学校)

特別出演
011201minzoku7.jpg
細野一区輪太鼓踊り(小林市細野)

※座席指定券の配布を行います※

11月11日(月) 配布開始
市コミュニティ文化課(市役所2階) 各総合支所
都城市総合文化ホール
*無くなり次第配布終了
*開演5分前までにご着席ください
それ以降は座席指定が無効となりますのでご注意ください


  都城民俗芸能祭ってなに?

都城地方に古くから保存伝承されてきた貴重な文化遺産である民俗芸能祭を披露する場として、毎年開催されています。
現在、都城市民俗芸能保存連合会には64の保存会が加盟。団体の多くが高齢化や後継者不足といった問題を抱えていま
す。都城民俗芸能は口伝で伝承され、詳しい資料も残っていないため、一度途絶えると復活が難しいといわれています。
厳しい現状の中、保存会の方々は、地域の子供たちに教えたり、地区の祭りや行事等で披露したり、民俗芸能を何とか
伝承していきたいと、強い思いで取り組まれています。
民俗芸能の奥深さ、面白さを知ることができる絶好の機会が民俗芸能祭です。ぜひご来場ください。

 


同時開催 民俗芸能フォトコンテスト

テーマ
都城市内に存在する、
または過去に存在した、民俗芸能をとりまく風景】

民俗芸能祭の来場者の投票により入賞者が決まる、参加型のフォトコンテストです。
11/1(金)~17(日)の期間で作品を募集します。
入賞者には、宮崎牛や都城市総合文化ホールで開催されるコンサートのチケットなど、豪華賞品をプレゼントします。
スマホで撮った写真でも応募できますので、お気軽にご参加ください。
応募方法など詳細は、下記URLの民俗芸能フォトコンテストページからご確認ください。
沢山のご応募、お待ちしております。

民俗芸能 フォトコンテスト
http://mj-hall.jp/performance/2019/11/photocon.html

  • 全てのイベント
  • 自主文化事業
  • 参加プロジェクト
  • イベントレポート
  • 終了したイベント
インターネット施設予約 インターネットチケット予約 友の会会員募集 隔月刊MJ お客様ご利用アンケート なのはな食堂 360度パノラマ
アクセス 駐車場のご案内 座席表 資料ダウンロード 快適な鑑賞のために