• 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

山内惠介 全国縦断コンサートツアー2019
~Japan 季節に抱かれて 歌めぐり~

自主事業

       
開催日時:2019年6月6日(木)
開場:13:30
開演:14:00
場所:都城市総合文化ホール
大ホール「きりしま」
料金:全席指定(車椅子席あり)
6,000円
お問合せ先:都城市文化振興財団
TEL:0986-23-7140

印刷する

チケットに関するご注意

※予約・購入後の変更は、一切出来ませんのでご了承ください。
※未就学児童入場不可。
なお、託児サービスを行っております。(詳細はこちら)申込締切5月23日(木)。但し定員に達し次第締め切ります。
※車イスで鑑賞できる「車イス席チケット」を販売しています。介助者が隣で鑑賞される場合も車イス席をご購入ください。介助2名以上の場合はお問い合わせください。取扱はホール(窓口、電話、インターネット)のみ。

イベント概要

山内惠介 全国縦断コンサートツアー2019
~Japan 季節に抱かれて 歌めぐり~


310606yamauchi1.jpg

【山内惠介】

高校1年生の時、初めて出場した福岡県下のカラオケ大会で、作曲家・水森英夫先生にスカウトされ、2001年4月18日「ぼくはエンカな高校生」をキャッチフレーズに、「霧情」でデビュー。
同年「第34回日本有線大賞新人賞」受賞。2009年5月浅草公会堂にて東京で初めてワンマンホールコンサートを開催。同年発売した、9枚目のシングル「風蓮湖」は10万枚を超えるロングヒット。「NHK歌謡コンサート」から生まれたユニット として「恋の摩天楼」を発売。2013年3月20日発売の新曲「釧路空港」がオリコン演歌・歌謡曲チャート1位を獲得し、注目度NO.1の若き演歌のホープ。


 

平成11年(1999年):10月作曲家・水森英夫氏にスカウトされる
平成12年(2000年):上京
平成13年(2001年):4月18日「霧情」でデビュー
平成20年(2008年):演歌界初 Zepp札幌ソロコンサート
平成21年(2009年):浅草公会堂にて、東京初・ワンマンコンサート
平成22年(2010年):五大都市コンサートツアースタート~以降、毎年開催
            (東京・大阪・福岡・名古屋・札幌)
            「糸島ふるさと大使」に任命される
平成25年(2013年):11月主演舞台「曽根崎心中」東京ほか17公演開催
平成26年(2014年):初主演映画「山内惠介THE歌謡ムービー 昭和歌謡危機一髪!」
            全国ロードショー
平成27年(2015年):
第66回NHK紅白歌合戦初出場 ♪スポットライト
平成28年(2016年):
第67回NHK紅白歌合戦2年連続出場 ♪流転の波止場
平成29年(2017年):
第68回NHK紅白歌合戦3年連続出場 ♪愛が信じられないなら
平成30年(2018年):大阪新歌舞伎座2年連続座長公演・東京明治座にて初の座長公演
           
第69回NHK紅白歌合戦4年連続出場決定!

 

  • 全てのイベント
  • 自主文化事業
  • 参加プロジェクト
  • イベントレポート
  • 終了したイベント
インターネット施設予約 インターネットチケット予約 友の会会員募集 隔月刊MJ お客様ご利用アンケート なのはな食堂 360度パノラマ
アクセス 駐車場のご案内 座席表 資料ダウンロード 快適な鑑賞のために