ドラマチックタンゴ「偉大なる歴史(グラン・ヒストリア)」
フェルナンド・マルサン・セステート

自主事業

       
開催日時:2019年2月3日(日)
開場:14:30
開演:15:00
場所:都城市総合文化ホール
大ホール「きりしま」
料金:全席指定
A席(1階席)6,500円
B席(2階席)6,000円
※MJ取扱分は完売いたしました。
お問合せ先:都城市文化振興財団
TEL:0986-23-7140

印刷する

チケットに関するご注意

※予約・購入後の変更は、一切出来ませんのでご了承ください。
※未就学児の入場はご遠慮ください。
なお、託児サービスを行っております。(詳細はこちら)申込締切1月20日(日)。但し定員に達し次第締め切ります。

イベント概要

MJ取扱のチケットは完売いたしました。
チケットのお問合せはMIN-ON宮崎(TEL:0985-27-8941)までお願いいたします。

 


310203tango.JPG

国際的ヒットを記録中のショー「フォーエバー・タンゴ」の音楽監督として世界中でその名を轟かせ、アルゼンチン・タンゴ界を代表する現役随一の実力を誇るピアニスト、フェルナンド・マルサン率いる「フェルナンド・マルサン楽団」の来日公演!!

ダンサーや歌手も加わり、演奏・歌・ダンスの三拍子でタンゴの魅力を楽しめます♪

 

主な予定曲目
カジョ・シエゴ  わが愛のミロンガ  アディオス・ノニーノ  自由のパリ  失われた小鳥たち  他

Profile-プロフィール-

~フェルナンド・マルサン~ タンゴの本場、ブエノスアイレスを拠点に活動中のピアニストの中でも、タンゴの未来を担う期待の一人。タンゴ・ピアノの巨匠、そして父でもあるカルロス・マルサンの影響を受け、6歳頃からピアノを学んだ。1994年~2001年、世界的な大ヒットとなったタンゴショー「フォーエバータンゴ」のピアニストとして世界中を廻り、この期間、同ステージの来日公演でも東京・大阪・名古屋・広島・福岡で公演。同時に、1999年にはタンゴショー「タンゴ・ビーボ」、2002年「タンゴ・セドゥクシオン(魅惑のタンゴ)の音楽監督を務めた。マドンナ主演の映画『エビータ』のサウンドトラックをはじめ、『フォーエバータンゴ』、葉加瀬太郎のタンゴ・アルバムなど、これまで多数のアルバムに録音。自身のリーダー・アルバムとしては、『ブエノスアイレスへの祝福』(2000年)、『レクエルド(想い出)』(2003年)など、3枚のアルバムを発表。そして、2007年末、来日記念アルバム『タンゴダンス・プレミアム』を完成させた。

  • 全てのイベント
  • 自主文化事業
  • 参加プロジェクト
  • イベントレポート
  • 終了したイベント
インターネット施設予約 インターネットチケット予約 友の会会員募集 隔月刊MJ なのはな食堂 360度パノラマ
アクセス 駐車場のご案内 座席表 資料ダウンロード 快適な鑑賞のために