• 1月
  • 2月
  • 3月
  • 4月
  • 5月
  • 6月
  • 7月
  • 8月
  • 9月
  • 10月
  • 11月
  • 12月

Dual KOTO×KOTO いま聴きたいお箏の調べ

自主事業

       
開催日時:2017年6月17日(土)
開場:13:30
開演:14:00
(公演時間約90分予定)
場所:都城市総合文化ホール
中ホール「あさぎり」
料金:自由席
一般1000円
高校生以下500円
お問合せ先:都城市文化振興財団
TEL:0986-23-7140

印刷する

チケットお取り扱い

一般販売

販売開始日4月21日(金)
都城市総合文化ホール■チケットカウンター
 9:00~19:00(水曜日休館) ※発売初日は10:00~
■電話予約
 9:00~19:00(水曜日休館) ※発売初日は13:00~
 MJチケット予約先行番号 0986-23-7190
■インターネット予約・購入   NEW!
 24時間購入可能。 ※発売初日は10:00~
 インターネットでの予約・購入はこちら♪

※チケット購入の流れ(手数料や期限)詳細はこちら

その他のプレイガイド
■チケットぴあ 
 【TEL】0570-02-9999(音声)
 Pコード:330-769
チケットぴあロゴ.JPG

■西村楽器都城店 【TEL】0986-24-2156

購入可能枚数制限なし

チケットに関するご注意
※予約・購入後の変更は、一切出来ませんのでご了承ください。
※一部、MJチケットクラブ会員指定席がございます。(1階J列10~23番、K列10~23番)
※車椅子のお客様は、車椅子席スペースをご利用いただけます。スペースに限りがございますので、ご希望の場合は、事前にホールまで連絡頂きますようご協力をお願いいたします。
☆未就学児童の入場はご遠慮ください。なお、託児サービスがございます。(詳細はこちら)6/3(火)まで受付、定員に達し次第締め切ります。

イベント概要

【 公演当日の情報 】

・当日券を販売します。9:00~1階チケットカウンター、13:15~当日券ブースにて

・大ホールで別の催事もございますので、駐車場が大変混み合います。どうかお早めにお越しください。

ーーーーーーーーーーー


伝統楽器の枠を超えた“箏”に出会う
水無月に、“古”と“いま”が調和する美しい調べを


「題名のない音楽会」やNHK「にほんごであそぼ」NHK-FM「邦楽のひととき」等のメディア出演。国際交流基金による海外派遣や、舞台音楽・ゲーム音楽制作、西洋楽器・ダンス等他ジャンルとのコラボレーションなど、多彩な活動を展開している箏デュオ・Dual KOTO×KOTO(でゅあーる こと こと)。

定番曲から現代曲まで、興味のわく楽しい解説を交えながら、
『新しい箏の世界』へご案内します♪

 

29.6.17kotokoto3.JPG

Program-プログラム-

29.6.17kotokoto2.JPG
・春の海ラプソディ(Dual KOTO×KOTO)
・あわてことやのあわてとこや(田口和行)
・五段砧(光崎検校)
・リベルタンゴ(ピアソラ/Dual KOTO×KOTO編) 
・夏休み~冒険、夕焼け~(多東康孝)
・凜(沢井比河流)   ほか



※曲目は変更になる場合がございます、予めご了承ください。

Profile-プロフィール-


Dual KOTO×KOTO(でゅあーる こと こと)

梶ヶ野亜生・山野安珠美による箏デュオ。
ともに沢井忠夫・沢井一恵両氏に師事。それぞれにソリストとして定評があり、国内外問わず公演を行っている。並行して参加ユニット、アンサンブルでの公演、録音、舞台音楽制作、テレビ・ラジオ出演等、様々な音楽活動を展開。
伝統楽器の枠を超えた‘箏’を魅せる。

*財団法人地域創造公共ホール音楽活性化支援事業登録アーティストとして、全国各地で学校公演に定評があり、都城市内の小中学校でも6月に学校公演を予定しています。

 

 【 梶ヶ野 亜生(かじがの あい)】

鹿児島県出身 1998年 NHK邦楽技能者育成会第43期修了。 2000年 平成12年度文化庁芸術インターシップ研修員生。 2002年 鹿児島市教育委員会・文化協会主催「第26回春の新人賞」。第4回鹿児島銀行財団賞受賞。 2002年イタリア・マーラー音楽祭、05年ドイツ、シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭、鹿児島県文化振興財団主催韓国派遣、国際交流基金主催南アジアツアー4カ国派遣、07年、日欧舞台芸術交流会ルーマニア、インド公演、07年シンガポールでのアジア芸術見本市に招聘参加、10年アメリカNYへ国際交流基金による派遣等、海外公演も多数。「NHKふれあいホール」や「題名のない音楽会」、NHK-FM「題名のない音楽会」等、テレビラジオ出演のほか、01年「箏衛門」1stアルバムや、08年「TsuguKaji- Koto」1stアルバムリリース。ピアノ、フルート、ヴァイオリンなどの西洋楽器、サランギ、バーンスリといった民族楽器との演奏、ダンス、日本舞踊、舞台演劇、書、茶などとのコラボレーションや即興も積極的に展開している。現在、沢井箏曲院講師、桐の音学院主宰、鹿児島国際大学短期学部音楽科非常勤講師。

【 山野 安珠美(やまの あずみ)】

山口県出身 1994年 全国高校生邦楽コンクール第1位。 1999年 NHK邦楽技能者育成会第44期修了。 2002年 平成14年度文化庁新進芸術家国内研修員生。 2003年 第9回長谷検校記念全国邦楽コンクール優秀賞受賞。山口県芸術文化振興奨励賞受賞。 ロシア「エルミタージュ日露国際音楽祭」にてソリストとして招聘されオーケストラと共演、翌年同音楽祭にてリサイタル開催、ドイツ「シュレスヴィヒ・ホルシュタイン音楽祭」やルーマニア「SIBIU国際舞台芸術祭」等フランス、カナダ、ポーランド、ハンガリーでの各音楽祭にて公演。また国際交流基金の派遣などによりイタリア、スイス、アルゼンチン、他、海外公演多数。N響コンサートマスター篠崎史紀氏とのデュオコンサートをはじめとし、チェロやマリンバ等の洋楽器、また電子楽器など、ジャンルの異なる演奏家との共演も多い。その他、NHK-BS「関口知宏 音と心のメープル街道」、NHK-FM「邦楽のひととき」等テレビ・ラジオへの出演、歌舞伎などの舞台音楽・ゲーム音楽制作やCD録音参加など、邦楽の世界にとどまることなく幅広い演奏活動を展開している。現在、沢井箏曲院教師、山口芸術短期大学非常勤講師。

  • 全てのイベント
  • 自主文化事業
  • 参加プロジェクト
  • イベントレポート
  • 終了したイベント
インターネット施設予約 インターネットチケット予約 友の会会員募集 隔月刊MJ なのはな食堂
アクセス 駐車場のご案内 座席表 資料ダウンロード 快適な鑑賞のために