久石譲オーケストラ・コンサート with 九州交響楽団

自主事業

       
開催日時:2017年3月20日(月・祝)
開場:14:30
開演:15:00
場所:都城市総合文化ホール
大ホール「きりしま」
料金:全席指定
一般5000円
高校生以下2000円
※当日500円UP
お問合せ先:都城市文化振興財団
TEL:0986-23-7140

印刷する

チケットお取り扱い

MJチケットクラブ先行販売

販売開始日■MJチケットクラブ会員
 11月5日(土)10:00~(電話は13:00~)
■MJウェブ会員
 11月18日(金)10:00~
※MJウェブ会員は年会費無料(ご登録はこちら) 
プレイガイド都城市総合文化ホールのみ
購入可能枚数1会員につき5枚まで
会員価格なし

一般販売

販売開始日12月10日(土)
都城市総合文化ホール■チケットカウンター
 9:00~19:00(水曜日休館) ※発売初日は10:00~
■電話予約
 9:00~19:00(水曜日休館) ※発売初日は13:00~
 MJチケット予約先行番号 0986-23-7190
■インターネット予約・購入   NEW!
 24時間購入可能。 ※発売初日は10:00~
 インターネットでの予約・購入はこちら♪

※チケット購入の流れ(手数料や期限)詳細はこちら

その他のプレイガイド■イープラス/ファミリーマート店頭
 
■ローソンチケット 
 【TEL】0570-084-008(音声)
Lコード:83797
l_tike.jpgのサムネール画像

■チケットぴあ 
 【TEL】0570-02-9999(音声)
Pコード:312-948
チケットぴあロゴ.JPG

購入可能枚数制限なし

チケットに関するご注意
※予約・購入後の変更は、一切出来ませんのでご了承ください。
※未就学児童入場不可。 ☆託児サービスがございます。(詳細はこちら)ただし、定員に達し次第締め切ります。→1/24時点で定員に達しましたので締め切らせていただきます。

イベント概要

<第2駐車場及び臨時シャトルバスのご案内>

公演当日は、ホール併設の第1駐車場が早い段階で満車になる可能性がございます。 

第1および近隣の第3、4駐車場が満車の場合は、都城駅西隣の第2駐車場をご利用ください。 
第2駐車場ご利用のお客様もホールにて駐車券の無料処理を行いますので、忘れずに駐車券をホールまでご持参ください。
(※都城駅ロータリー内部の駐車場は総合文化ホールの駐車場ではございません。駐車場の無料処理もできませんので、ご注意ください) 

なお、3月20日当日に限り、総合文化ホールタクシー乗り場⇔第2駐車場を往復する臨時シャトルバスを下記の予定で運行いたします。どうぞご利用くださいませ。 

【ルート】総合文化ホール⇔第2駐車場(都城駅西隣) 
【時 間】13:30~18:00随時

さらに、第2駐車場も満車の場合は、

■神柱公園駐車場(鳥居近く。境内はご遠慮ください)
■都城駅北駐車場(駐車後は、第2駐車場から出発するシャトルバスをご利用ください。駐車券をホール窓口までご持参いただくと無料券をお渡し致します。

をご利用くださいませ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーー


チケットはご好評につき全席完売しました。
当日は、演奏が始まると次の曲(楽章)まで客席へご案内ができません。
どうぞお早めにお越しください。



プログラム変更のお知らせ

本公演の指揮・久石譲氏の希望により、下記のとおり、変更させて頂くことになりました。(12/1変更)


(変更前) ドボルザーク:交響曲第8番ト短調 Op. 88

(変更後) ドヴォルザーク:チェロ協奏曲 ロ短調 op.104
チェロ/長谷川彰子(九州交響楽団首席奏者)


皆様の御理解をお願い申し上げますとともに、新しいプログラムにどうぞ御期待ください。
 




映画音楽、CM、現代曲の作品まで、幅広いジャンルの楽曲を作り続ける久石譲が
九州交響楽団を率いてMJ初公演!


クラシックの指揮者としても活躍する久石が
“クラシックの素晴らしさを作曲家独自の解釈で表現し多くの人と共有したい”
と意気込むオーケストラの魅力を存分に味わえる贅沢なコンサートです。

 

特別企画  無料ロビーコンサート

当日 14:00~14:30
1階ロビーにて

九州交響楽団弦楽アンサンブルによるオール・ジブリ・プログラム

本公演に入場できない小さなお子様に楽しんでいただきたいと企画したコンサートですが、
もちろん、どなたでもお聴きいただけます。贅沢な30分間をどうぞお楽しみください♪
演奏予定曲:『となりのトトロ』『もののけ姫』『千と千尋の神隠し』『天空の城ラピュタ』『ハウルの動く城』。

第1ヴァイオリン/扇谷 泰朋、齋藤 羽奈子
第2ヴァイオリン/佐藤 仁美、荒川 友美子
ヴィオラ/猿渡 友美恵、田邉 元和
チェロ/石原 まり、重松 恵子
コントラバス/井上 貴裕 

 

Program-プログラム-

久石譲  TRI-AD ~for Large Orchestra~
久石譲  Symphonic Poem NAUSICAÄ (交響詩「風の谷のナウシカ」2015)
ドヴォルザーク  チェロ協奏曲 ロ短調 op.104
チェロ/長谷川彰子(九州交響楽団首席奏者)

※プログラムは予告なく変更させていただく場合がございますのでご了承ください。
※他のお客様のご迷惑になりますので、演奏中は客席へご案内することができません。

Profile-プロフィール-


290320久石譲ラインナップ.jpg
指揮 久石 譲
1950年、長野県出身。国立音楽大学在学中よりミニマルミュージックに興味を持ち、現代音楽の作曲家として出発。84年の映画「風の谷のナウシカ」以降、「風立ちぬ」(13)まで宮崎駿監督の10作品の音楽を担当。その他、北野武監督「HANA-BI」(98)、滝田洋二郎監督「おくりびと」(08)、李相日監督「悪人」(10)、山田洋次監督「東京家族」(13)、高畑勲監督「かぐや姫の物語」(13)など国内外の数々の映画音楽を手掛ける。
2001年、映画監督として初メガホンをとり「Quartet カルテット」を製作、音楽・共同脚本も手掛け、日本初の音楽映画としてモントリオール映画祭のワールドシネマ部門正式招待作品に選ばれた。
演奏活動においては、ピアノソロやオーケストラなど様々なスタイルを披露。近年は指揮者としても活動中。「MKWAJU」(81)から「Melodyphony」(10)まで多数のソロアルバムを発表するなど、活躍の場は多岐にわたる。国立音楽大学招聘教授。09年紫綬褒章受賞。



290320九響.jpg
九州交響楽団
1953年に活動を開始。1973年に改組、のち財団法人化を経て2013年から「公益財団法人九州交響楽団」となり、九州一円の常設オーケストラとしてアジアの交流拠点都市"福岡"に本拠地を置く。
指揮者として、初代常任指揮者・石丸寛(現・永久名誉音楽監督)から、森正、安永武一郎(現・永久名誉指揮者)、フォルカー・レニッケ、黒岩英臣、小泉和裕、山下一史、大山平一郎、秋山和慶が歴任し、2013年からは小泉和裕が音楽監督を務める。 また桂冠指揮者に秋山和慶、首席客演指揮者に小林研一郎を擁してさらなる充実を図っている。
アクロス福岡での定期演奏会をはじめ、天神でクラシック、新シリーズ「名曲・午後のオーケストラ」の自主公演の他、中学生の未来に贈るコンサート、音楽鑑賞教室など青少年向けのコンサート、またオペラやバレエ、合唱との共演、ポップス、 映画音楽、ファミリーコンサートなど内容は多岐に渡り、福岡県を中心に九州各地で年間約130回の演奏活動を行っている。
2006 年から「九響シリーズ」9タイトル、小泉和裕が音楽監督就任後「ベルリオーズ/幻想交響曲」、「ベートーヴェン交響曲第9 番」のCDを発売。
これまでに、福岡市文化賞、西日本文化賞、文部大臣地域文化功労賞、福岡県文化賞を受賞。

  • 全てのイベント
  • 自主文化事業
  • 参加プロジェクト
  • イベントレポート
  • 終了したイベント
インターネット施設予約 インターネットチケット予約 友の会会員募集 隔月刊MJ なのはな食堂
アクセス 駐車場のご案内 座席表 資料ダウンロード 快適な鑑賞のために